APPLICATION GUIDE申し込み案内

APPLICATION GUIDE申し込み案内

LESSON01

LESSON 01

無料

ドローンがはじめて操縦体験コース

岐阜県下呂市

LESSON02

LESSON 02

148,000円(税込)

ドローンのライセンス
STANDARD2日間修得コース

LESSON03

LESSON 03

7,5000円(税込)

ドローンのライセンス
EXPERT1日間修得コース

STANDARDライセンス必要

ドローンがはじめて操縦体験コース

無料

岐阜県下呂市

体育館の中でドローンを使い、楽しみながら操縦技術を学びます。
エリアの中に障害物を置きクリアしながらいかに早くゴールできるかを競います。
小学生から参加できます。

ドローンのライセンスSTANDARD2日間修得コース

148,000円(税込)

STANDARDライセンスを収得すると、航空局からの通達や下記の、飛行禁止空域の飛行・飛行の方法において

  • 進入表面、転移表面若しくは水平表面若しくは延長進入表面、円錐表面若しくは外側水平表面の上空の空域又は航空機の離陸及び着陸の安全を確保するために必要なものとして国土交通大臣が告示で定める空域
  • 地表又は水面から150m以上の高さの空域
  • 人又は家屋の密集している地域の上空
  • 人又は物件から30m以上の距離が確保できない飛行
  • ※ ライセンス発行手数料に5,500円(税込)かかります。

飛行の申請にあたり、様式1の「無人航空機を飛行させる際の安全を確保するために必要な体制に関する事項」に名称を記載した場合には提出が不要となります。



PDF表示はこちらをクリック

タイムスケジュールTime Schedule

回転翼(マルチコプター)

STANDARD2日間収得コースEXPERT1日収得コース
9:00受付
(9:10分開始)
受付
(9:10分開始)
9:10
9:30開催挨拶(5分)開催挨拶(5分)
9:35マルチコプターの基礎飛行訓練
上昇下降、ホバリング
(安全確認、飛行構造の理解、フェールセーフ設定、無人航空機の安全機能)
マルチコプターの基礎飛行訓練
前後、左右移動、左右90度旋回
(安定して5回出来ること)
マルチコプターの応用飛行訓練
対面飛行、8の字旋回飛行
飛行の組合せ(安定して5回出来ること)
12:00昼食(60分)昼食(60分)昼食(60分)
13:00マルチコプターの基礎飛行訓練
前後、左右移動
マルチコプターの
STANDARD飛行試験(安全確認、基礎飛行)
マルチコプターの
EXPERT飛行試験(安全確認、応用飛行)
14:00休息(10分)休息(10分)
14:10飛行ルール
(飛行禁止空域、飛行の方法電波法、航空法)
マルチコプターの応用飛行訓練
自動操縦飛行、目視外飛行
マルチコプターの応用飛行訓練
飛行構造の理解
フェールセーフ設定
自動操縦飛行、目視外飛行
空撮カメラの設定及び撮影
15:10休息(10分)
15:20気象(航空)
15:50休息(10分)休息(10分)休息(10分)
16:00航空申請にあたり安全を確保するために必要な体制、飛行形態に応じた追加基準マルチコプターの応用飛行訓練
対面飛行、8の字旋回飛行
飛行の組合せ
夜間飛行、イベント飛行の注意事項、
無人航空機の安全確認
16:55休息閉会の挨拶(5分)閉会の挨拶(5分)
17:00
|
18:00
学科試験
14.8000円75.000円

●受講年齢18歳以上、14歳から17歳までは、保護者の了承が必要です。
●ほかのドローン講習団体修了者の方で、目視外、夜間飛行ライセンス希望の方は、EXPERT1日収得コースです。

S1 STANDARDコース1日目 / S2 STANDARDコース2日目

S1 STANDARDコース1日目
S2 STANDARDコース2日目

ドローンのライセンスEXPERT1日間修得コース

75,000円(税込)

STANDARDライセンス必要

EXPERTライセンスを収得すると、航空局からの通達や下記の、飛行禁止空域の飛行・飛行の方法において

  • 進入表面、転移表面若しくは水平表面若しくは延長進入表面、円錐表面若しくは外側水平表面の上空の空域又は航空機の離陸及び着陸の安全を確保するために必要なものとして国土交通大臣が告示で定める空域
  • 地表又は水面から150m以上の高さの空域
  • 人又は家屋の密集している地域の上空
  • 夜間飛行
  • 目視外飛行
  • 人又は物件から30m以上の距離が確保できない飛行
  • 催し場所上空の飛行

飛行の申請にあたり、様式1の「無人航空機を飛行させる際の安全を確保するために必要な体制に関する事項」に名称を記載した場合には提出が不要となります。